トップページ > 読書感想文のお役立ち情報一覧 > 読書感想文に適したベストセラー本・人気の本

読書感想文に適したベストセラー本・人気の本

読書感想文に最適なヒット作をご紹介します。

読書感想文の季節がやってまいりました!
本を読む習慣がある人でさえ感想を文にしてみるなんて事はなかなかしないのではないでしょうか?
「読む」と「書く」とでは大違いです。

読みたい、興味のある本を探す

本を読むことが好きな人でもあまり苦手な分野だったり興味がない内容の本・書籍は途中で読むのを辞めてしまいがち。
やはりいっきに読んでしまいたくなる「本」に出合うのが良い読書感想文を書くことへの近道です。

ここで、「ヒットした本」「人気作」というだけでなく「本当に面白い本」のベストセラー本をご紹介します。

村上春樹 著 「色彩を持たない、多崎つくると彼の巡礼の年」 「海辺のカフカ」 「ねじまき鳥クロニクル」
人気作家で翻訳家の村上春樹氏の小説3冊です、あえて中身には触れませんが・・・
それぞれの主人公の心の闇とそれを解き明かす旅、「ねじまき鳥クロニクル」と「海辺のカフカ」は長編ですが一気に読みたくなる面白み満載の作品です。
ちなみに「夢と希望の大冒険」ではありません、「実父を殺したのは誰?」「消えた同級生の女の子を殺したのは誰?」・・・
たくさんの魅力ある登場人物達が複雑に絡み合い最後まで見逃せません。

有名な大ヒット作「1Q84」は実に売れました!言わずと知れた人気の本ですよね。この本の良いところは「みんな読んでる連帯感」でした。
同時進行で北野武さんやその他の有名人も読んでいたので読者にだけ判りうる連帯感があったのです。
スピード感がありつつもやわらかな月夜のような作品です。
作品中の一説に老婦人の言葉があります「年を取って自分を温めてくれるのは恋の思い出だけ」・・・
夏休み、宿題も大切ですが恋もしたいじゃありませんか。
が、しかしですね、このやわらかな部分、ぽっかり月夜のような小説を感想文にしようと思うとですね、村上春樹を凌ぐ国語力と文章力が求められる事でしょう。

為(ため)に成る本を探す

「脳」。これを知ってれば勉強だって楽になる。
中野信子 著 「脳内麻薬」「努力不要論」「脳はどこまでコントロールできるか」
最近はテレビのコメンテーターなんかもしていらっしゃいますが「カツラの脳科学者」です。地毛は金髪ヘビメタですが科学者のイメージで黒髪のカツラを装着されています、美人ですよ。

むずかしい脳科学というより日々に役立つ「脳科学」です。
この方に触発されて科学じゃなくとも勉強しよう!という気になった人も多いんじゃないかと。
ビジネス本とか、ヒットした自己啓発本で外国人が書いたものありますよね?あれはちょっと読みにくいですよ。
グローバルな企業にお勤めの方は一読しても良いかと思いますけどね。
この中野信子氏の本は実に判り易く「科学的根拠」に基づいて日常を語ってくれています。
特にやはり、女子にお勧めの人気本です。

映像化された本は面白い

乾 くるみ 著 「イニシエーションラブ」
三浦しおん 著 「舟を編む」
太宰治 著 「人間失格」

元の小説が面白いから映像化する、そしてまたまた大ヒットとなるわけですが、あまりというか全然難しくなくて、かつ短編ものでといったらこの二編でしょうか。
「舟を編む」は三浦しおん氏お得意のお仕事もの。

乾くるみ氏のイニシエションラブは女子っぽいタイトルですが単なるラブコメではありません。
お笑いタレントの有田哲平さんが番組内で絶賛して増刷、大ヒットとなりました。
気をつけていただきたいのがこの「イニシエーションラブ」は映画と小説では肝心のクライマックスが異なっています。
乾くるみ氏があえて変更し脚本を書き換えたそうです、やはり本小説の方も読んで貰いたいとの思いでしょうか?
だいたいの場合、「本」の方が断然、内容が濃いのが普通ですね、映画化にするとどうしても「出がらし」みたいになってしまいます。

永遠のヒットメーカー

太宰治 著 「人間失格」これは大人になってから読んでも遅いんじゃないかと思われるセンセーシャナルな作品です。
古い小説ですから読みづらい場合もありますが、それはそれで味というものがあります。
昔の作品って現代の小説より鮮烈です。

芥川龍之介 著 「鼻」「羅生門」難しい本かも知れませんがやはりこの機会にチャレンジして欲しい小説です。
「羅生門」は1950年に世界のミフネと呼ばれる映画俳優の三船敏郎氏 監督黒沢明氏で映画化され、深い世界が漂っています。
ベストセラーにはわけがある、面白いから売れる、名著と言われるんですね。

この夏の読書感想文にお勧めの暑さを忘れて読める本、ベストセラー本を選んでみました。
短い作品から是非、読感文にチャレンジしてみてはいかがですか?

読書感想文の一覧を見てみる!