トップページ > 読書感想文のお役立ち情報一覧 > 書評を使って読書感想文は書けるのか?

書評を使って読書感想文は書けるのか?

書評やレビューなどを用いた書き方は上手くいくのか。

書評やレヴューだけを読んで感想文を書く書き方

Amazonや楽天bookなどの書評やレビューだけを見て、読感文を書く人がいます。
裏ワザのようで、上手い書き方ですね。時間の短縮にもなります。
本を買わなくて済みますし、読む必要もありません。書評にざっと目を通すだけで、あとはその内容をリライト(参考にして書く)しちゃうなんて方法です。
ズルと言えばズルですが、これで感想文が書けちゃうのです。

実はこれ、オススメできません。

何故なら、国語の先生はこう言った行為を鋭く見抜くからです。
特に高校生や中学生にもなると、こうした学生は増えます。教師もその道のプロです。そんな学生の原稿用紙は何度も見てきたでしょう。
小手先でこねくり回すような裏技は通用しません。あ、この人読んでないななんてすぐにわかるのです。

もっと時間を短縮する方法あります。

当サイトでは、著作権フリーで、読感文を配布しています。
ぜひ、DL(ダウンロード)してみてください。
そのまま提出可、丸コピ可、一部だけ改変して自分流にアレンジして提出可です。
↓一覧から選んでみてくださいね。
読書感想文の一覧を見てみる!