トップページ > 読書感想文のお役立ち情報一覧 > 読書感想文を書く方法教えます

読書感想文を書く方法教えます

いきなり書けと言われても…書く方法、教えます。

読書感想文を書く方法

まず、当たり前ですが本を読みます。本の感動したところ、気持ちが動いたところなどは線を引いておきましょう。付箋をはるのもアリです。
次に、構想を考えます。どのような組み立てにしますか?いきなり書き始めてしまうとたどたどしい文章になってしまいます。分量と割合を考えましょう。
では、文章を書きます。このとき、読書の説明文にならないように。あくまで感想文です。文章はスマホやパソコンで書くとあとで添削しやすいので便利です。
書いた文章を参考に、原稿用紙に鉛筆で下書きをします。禁則処理などはこの時にきちんと行うことが肝要です。
最後に、清書をします。ボールペンが禁止されていないのであればペンで書いて、鉛筆の部分を消しましょう。

著作権フリーの読書感想文

上のような流れの中で、一番時間がかかるのが文章を考えるところです。
では、それをあっという間に終わらせる方法をご紹介します。当サイトの著作権フリーの読書感想文を使う方法です。
著作権フリーなので自由に使うことができます。そのまま提出してしまうのもOKです。
他サイトの著作権で保護されているような文章を参考にするのは犯罪ですが、当サイトは著作権フリーですから大丈夫です。
好きな感想文を一覧から選んで、ダウンロードしてください。
読書感想文の一覧を見てみる!

Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加