トップページ > 読書感想文のお役立ち情報一覧 > 読書感想文の改行の仕方

読書感想文の改行の仕方

読書感想文の改行、間違えたくないですよね。

読書感想文の改行の仕方

読書感想文の改行の仕方、間違えていませんか?例えば、一文一文に改行をしている場合。これは間違いです。パラグラフ、つまり段落ごとに改行しましょう。
また、改行の後は必ず1マス空けましょう。つまり、段落が変わったら1マス空けて、2マス目から書き始めるのがルールです。
改行とは違いますが、次の行に行くときに、次の行の始まりが「、」や「。」、「っ」になってはいけません。
21マス目にこれらは書くべきで、1文字目にこうしたものが入ってしまうのはルール違反です。
こうしたルールをきちんと押さえて書かないと、やり直しになる可能性もあります。

見本・例文を見よう。著作権フリー

ネット上で検索すれば様々な感想文がひっかかりますが、こうしたものを参考にするのには注意が必要です。
著作権法という法律があり、これらをコピペしたりすると犯罪になってしまうからです。
当サイトの読書感想文は完全に著作権フリーです。自由に使うことができます。
自由に使えるので、そのまま感想文として提出してしまっても構いません。
一覧から好きなものを選んでダウンロードしてみてくださいね。
読書感想文の一覧を見てみる!

Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加