トップページ > 読書感想文のお役立ち情報一覧 > 夏目漱石「こころ」の読書感想文

夏目漱石「こころ」の読書感想文

夏目漱石の代表作、「こころ」の感想文あります。

「こころ」の読書感想文のポイント

「利己心」というところは欠かせません。先生は、どうしてお嬢さんについて、Kを出し抜かなければならなかったのか。
Kと先生の間に、どんな関係があり、どのように崩壊していってしまったのか。
また、なぜタイトルが「こころ」というひらがななのかを考えるのも良いと思います。
更に、先生が一体どんな気持ちでKに対して懺悔の思いを貫いてきたのか。どう思いながら生きてきたのか。
人間、誰しも利己心を持っていると思います。けれど、その利己心を一体どうコントロールしていけば良いのか。そんなことを中心に書くと、深い感想文が作れるかもしれません。

コピペ可!

当サイトでは、コピペ可能な読書感想文を配布しています。感想文は1つ1つオリジナルなので、バレる危険性は低いと言えるでしょう。
丸ごとコピーしても良いですし、部分的に使用することもOKです。
著作権はフリーとなっています。
ぜひ、当サイトの読書感想文をダウンロードください。
読書感想文の一覧を見てみる!

読書感想文一覧へ 他のコラム記事を読む